*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新しいブログを始めました(^^)
ご無沙汰しています。

新しいブログを始めました!


PALは3歳を目前にしてますますパワーアップ、私も生活にゆとりを持てるようになってきました(^^)

赴任前からのことを綴ったブログにしたかったのですが、
またもや中途半端に・・・・

新しいブログで 日本の家族や友人達に私たちの元気な姿を見てもらえたら嬉しいです!

また、私たちのシンガポール生活がますます充実したらもっと嬉しいです!!



この旧ブログはもう少しまとめたら製本化し、閉鎖するつもりです。
(いつまとめられるかはナゾですが
スポンサーサイト
本当にありがとうございました
シンガポールで生活を始めています。

移動の機内でPALが熱を出し、大変なスタートを切りましたが今は親子共々元気に過ごしています。


引越しのバタバタでブログをアップできていないのが残念・・・。
ただ、いつものように遡ってアップする予定なので、懲りずに遊びに来てください。

新しいブログもボチボチ軌道にのせたいと思っています。





今回の転勤。
正直にいうと私の中では不本意でした。
「またか」というのがぴったり。
私の中にはシンガポール=仕事というイメージが定着していました。やりがいのあるすばらしい仕事に出会えて、充実した日々を送っていたけれど、最初はやっぱり大変で。初めての外国暮らし、そして初めての仕事でお笑い芸人の下積み時代のような(?)生活を送っていました。年を重ねるに連れて余裕はでてきましたが、学校を始めたりと、生活の80%は仕事を中心に廻っていた日々。
約6年、走り続けていたような気がします。
オット君の転勤で本帰国することになったとき、さびしさ反面、「やっとだ」という気持ちになりました。「線をひく」きっかけができた。。。実際、仕事の上では中途半端になって仲間に大迷惑をかけてしまったけれど、気持ちの上では昇天、やり残したことはありませんでした。
オット君には転勤があることがわかっていましたが、なぜまたシンガポール、しかもこんなに早く・・・。

新天地(日本)での充実した毎日。地域にどっぷり浸かって、子育てを楽しみたいと思っていただけに戸惑いがありました。せっかく両親や義理両親、姉ともすぐに会える距離になったのに会えなくなる・・・。可愛い盛りのPALを見せてあげられなくなるし、PALもおじいちゃんおばあちゃんになかなか会えなくなる。

でもよく考えると、今のPALの年齢で行けること、PALにとってもよい経験になるであろうこと、パパママが慣れている土地であること、等等、いろんな良いことが。
以前とはまったく違うシンガポールを感じることができできるだろうし、PALにも見せることができる。
だんだんそう思えるようになり、いくからには楽しまなきゃ!という気持ちになりました。






転勤が決まってこちらに来るまで、あっという間の毎日でした。

オット君は先に赴任していたので、初めての母子家庭生活に引越し準備に・・・。
PALにたくさんの思い出を作ってあげたいと思いながら、毎日過ごしていました。

4年前、約6年ぶりに日本に帰った私。
地元に帰ったといっても久々の日本にどうもしっくりこなく、目や耳に入る情報の多さに戸惑う毎日。仕事を開始して今までの生活との共通点を見つけて徐々に慣れていきました。
そして、妊娠、出産。
最愛のPALに出会えたこと。
そして、PALが引き寄せてくれた沢山の出会い。
地域に関わったり、子供目線からの新鮮な発見をしたり。
そしてPALのお友達やそのママ達との出会い。
ご近所で、育児サークルで、習い事で・・・
こんなにも多くの出会いがあったのは人生で初めてでは??と思うほど。

赤ちゃんの頃から知っているPALのお友達の成長を感じるのもすごく嬉しかった。
子供同士が楽しく関わるようになってきたのも楽しくて楽しくて。
子供のいなかった昔は「ママ友」というものに必ずしもいいイメージばかりじゃなかったけど、
いえいえいえいえ。
私たちは恵まれているのかな、PAL。
児童ホーム、公園、お互いの家、いろいろなところへのお出かけ。
パパに子供を預けて出かけけたり、ママだけ忘年会にも参加したり、お泊りまで。
いろいろ話したり、情報交換したり、悩んでいるときに相談しあったり。

そして、PALをたくさんたくさん可愛がってくれた。

感謝感謝です。

最後に時間がなくなってはじめて ああ、もっとこのお友達やママと遊びたかったなあと思うことがたくさんありました。時既に遅し。
思っているだけじゃだめなんだよね、その時に伝えないと。
「近いしいつでも会える」というのが頭の片隅にあって、伝えるという行動に伴わなかったけど、今回時間は永遠ではないというのを改めて実感しました。
そして繰り返される日常の積み重ねがすごく幸せな時間だということ。
「別れ」を通過した今、ひしひしと感じています。



皆さん、本当にお世話になりました。
距離は少し離れてしまうけど、いつまでも親子共々よろしくお願いします!
ますます(?)パワーアップするPALを見守ってください(^^)

一時帰国したときに会えるのを楽しみにしています

















初めての卒業証書
送別会のあとは 最後の親子体操にGO!

1学年上の子たちが、幼稚園入園のために来週何人か卒業しますが、
PALは今週、ひとりだけちょっと早い卒業式。

PALは親子体操の先生、ゆみ先生がだーい好き

ママメインの体操参加から合わせると1年半弱は行ってるかな・・・。
親子体操に参加するようになったとき、PALは人見知りがちょうど始まった頃で。

先生が気になるんだけど、好きなんだけど どうしたらいいかわからなくて隅っこにいたり。
体操行きたくないと言ったり。

それでも、先生がかまってくれ続けたお陰で(?)すっかり慣れて、最後にはママ抜きで
IMG_3971.jpg前でこんなことできるようになったりした!感激!!

発表会のときの「キラキラ☆キッズ」もママ抜きで踊れるようになったし、普段あまり遊んだりしないお友達とも
手を繋いで走ったり。
お返事「ハーイ」ができるようになったのも、ここ。でんぐり返しや倒立(ママ支え)もできるようになったし、平均台だってひとりでスタスタいけるようになった。ボール遊びも大好きになったね。

最後のほうは先生が大好きになりすぎて(?)半ストーカー状態!
体操の時間、ずっと先生を追っかけまわしてた!!
ほっぺをぶに~っと変な顔をしたしりて追い掛け回す姿に大笑い!!

IMG_3938.jpgIMG_3934.jpg
IMG_3964.jpgでんぐりがえし~

IMG_3955.jpg見て!この嬉しそうな顔!!


そして・・・
IMG_3978.jpg
IMG_3991.jpg
PALは生まれて初めての卒業証書をもらいました。

心も体も、すっかり大きくなったね!

ゆみ先生、本当にお世話になりました。
遊びに来てね、待ってます♪





名札。
IMG_3988.jpgIMG_3989.jpg
出席すると、毎回シールがもらえます。

表も裏も、こんなにたくさん!



PALの勲章です!



続きを読む

クッキング送別会
今日もお友達が送別会をしてくれました。
ご近所友達(この間、TDLに一緒に行ったお友達)です。

J君のおうちでたこ焼きパーティー!

材料を切ったり・・・ 混ぜたり・・・ ホットケーキにデコレーションしたり・・・
(たこ焼きにこんにゃくを入れると美味しいんだって!知らなかった~!!)

家で食事用のナイフで何度か切ったことはあったけど、包丁を使うのは初めてのPAL。

ええ、もちろん 子供用包丁、買いに行きました~!

IMG_3857.jpgIMG_3862.jpgなかなかいい手つき?
IMG_3892.jpgお約束のつまみぐい

たこ焼き、美味しかった!そして楽しかった!!
PALカメラマンに撮影をお願いしたので、お見せできるのが少なくて残念ですが

送別会といっても、いつものような感じで。
子ども達ははしゃいだり、取り合いしたり。
ママたちはリラックスして楽しくおしゃべり。

TDLの後だったので、なんだか今までよりもさらに近くて楽しくて。



ずっとずっといたかったけど、
今日は親子体操最後の日。

引越しのためにこの日に到着したオット君がお迎えに来てくれました。

みんなと別れるときも 最後という感じがしなくて。

「じゃあね~!」って。

(実際、翌日から3日間、変わりばんこに遭遇したんだけどね!)



みんなから、
フォトブックをいただきました。

赤ちゃんの頃からのPALの姿がいっぱい。皆で遊んでいる写真ばかりで

みんな一緒に成長しているのがよくわかる。

感激。

いろいろ思い出しました。

こーんな小さい頃から一緒だったんだね、って。みんな、大きくなったね。


それと

メッセージ。
お友達から。
そして、私たちが今までお世話になった NPOの先生方、児童ホームの先生方、体操のゆみ先生からも。

またまた感激です。


宝物が また増えました。

私たちは幸せものだ~!!



送別会
今日は赤ちゃん時代からずっと行っている育児サークル(?)のみんなが送別会をしてくれました。

ホテルのビュッフェでのランチ。
PALは最近では珍しく、に揺られて
というか、眠そうだったので 「寝ちゃいな~」と言ったら寝たのですが。
(ここのところ、こういうパターンが多いです。特に車での移動。)

主役がお休みの中、着くと。。。。
全部で15組?16組のお友達親子が!

感激~!!!

PALはグッスリ・・・
そして、美味しい料理が待ち受けている・・・。

これはPALちゃんの親孝行かしらん?
とばかりに、美味しいお料理を堪能させていただきました

30分程経過・・・
お目覚めのPALさん。

目が覚めたら、あら、大勢。最初は少し人見知りをしながらも、
美味しいお料理に大満足の様子。

久々に会えたお友達もたくさん!

IMG_3833.jpg
IMG_3835.jpg
IMG_3838.jpg
IMG_3850.jpg


初めて参加したのは、確か7ヶ月、8ヶ月くらいのとき。
楽しみだった月1回の集まり。交代制の幹事グループでいろいろ考えたり、作ったりするのも、とーっても楽しかった!
それ以外にもちょこちょこお出かけしたり。
家を行き来したり。
ママだけ忘年会も楽しかった!!
PALとの毎日を何倍にも楽しませてくれた。みんなに会うと 久しぶりでもほっとして。


本当はひとりひとりにお礼を言いたかったけど・・・
遅すぎるけど・・・

本当にありがとう!
こちらに来る前に会えなかった皆さんも。お世話になりました!!

私たちが戻るまで、ずっとずっと細々でも続けてくださいね~!



最後に・・・

この日、とっても素敵なプレゼントをいただきました。
「はるの絵本」です。
オリジナル絵本なんだけど
子供も楽しめる、ママ目線からの絵本。

読んだら涙が止まらなくて

PALについて書かれているんだけど、そのとおりなの。

みんな、すごくよくPALをみてくれていたんだなあって。

そして、PRKママの心情にもぴったりで・・・。

PALに(私が)泣かずに読んであげるまで ちょっと時間がかかりました。
そのくらい、素敵な絵本。

一生の宝物です。


みんなからのビデオレターにも号泣でした!

やられたー!!!

本当に素敵な記念になりました。



もう一度、ありがとう。



お友達とTDL&お泊り!
行ってきました、お友達とのTDL!

私たちがシンガポールへ行くので、
「せっかくだからどこか記念になるように」ってご近所ママ友たちと相談!!

一緒にNPOに行ったり、児童ホームに行ったりしてちょこちょこ遊ぶお友達。
みんな男の子で、PALは紅一点なの。
年齢的に、男の子と女の子は遊び方が違ってくるけどPALはみんなのことがだーい好き
もちろん、遊ぶ時はとったとられただの涙あり、笑いありなんだけど、なんだか男の子達、
みんなPALに優しい気がするのは私だけでしょうか・・・

IMG_3797.jpg偶然、白雪姫と七人の小人のショーに遭遇!お菓子をむさぼりつつ鑑賞~IMG_3804.jpg

3月のTDLはやっぱり混みました。
それでも、子連れとは思えないフットワークの軽さで順調順調♪

普段は駆け回っているメンズチームも、TDLに来るとなぜかベビーカーに・・・
PALだけじゃないのねえ。
そんななか、弟くん(0歳児)に席を譲り、頑張って歩いていたJ君。
今までの成長を見てきているので、「お兄ちゃんになったねえ」と感動、感心してしまいました。
頼もしい!!


ハニーハントに、スモールワールドに、ジャングルクルーズに、その他もろもろ。
子連れ定番(?)のアトラクションをやっつけてもいつまでもPALが言っていたのは
「PALちゃん、ミッキーさんに会いたいの!」

叶えてあげたい親心。
もう1人、ミッキー大好きなSくんと一緒に70分待ち?80分待ち?に挑みました。
すっかり暗くなってきて・・・でもお昼寝無しのPALに
「ミッキーさんに会えるまで時間かかるから寝てていいよ。」というと、
即寝。
IMG_3806.jpg
Sくんもお昼寝してなかったけど・・・でも、寝ないで頑張りました!
すごーくやんちゃなSくん。そんな長い時間大丈夫かな?って心配だったけど、大丈夫
エライ、エライ!
ミッキーが本当に大好きなんだねこんなに長い時間まてるなんて・・と、感心!

IMG_3809.jpgミッキーにチュしてもらったよ!
IMG_3811.jpgミッキーに会って、テンションの高い2人。
IMG_3812.jpgさあ、ホテルへ!

お泊りだと思うと、時間も気にせず(?)たっぷり遊んでしまいました。
ホテルへ戻って みんなでワイワイご飯、そして大きいお風呂。
いつもよりは遅くなってしまったけど、子ども達も次々に夢の中・・・


それから、ママ達のお楽しみタイム
片手に、語りました~!
すごーく楽しかった修学旅行気分♪
朝まで話したかったけど、それはできないのが悲しいかな。

あの数時間のためにお泊りに来たといってもいいくらいの楽しい楽しい時間でした


翌朝。
子供はやっぱり起きるの早いのよ。チェックアウトは12時だったんだけどね。
そして、目が覚めてもお友達がいることを確認!
キャ~!とハイテンション!!!

ホテルの朝ご飯でまたワイワイし、のんびり帰りました~!


IMG_3817.jpg
ホテルのロビーで


とにかく、とにかく楽しい2日間でした。
年末に続いてのTDLだったせいか、PALも大喜び。
大好きなお友達と一緒に行けたのもすごく嬉しかったみたい。
ガイドブック開いては思い出に浸っています。

誰一人欠けることなく、みんなで行けてよかった!
毎年の恒例行事にしたいね、と言っているくらい。

毎年帰ってくるよ~!


楽しかったのに加えて、なんだかとっても自信がついた旅行でした。
みんなと一緒だったから、だね。



素敵な思い出を、ありがとう。








疲れたの~でも頑張って乗り越える
今日の幼児ルーム。

朝、家を出る前から、「いかなーい」と。
イヤイヤちゃんかな?でも、昨日は保育付講座に予防接種と、ダブルパンチを受けたPAL。
さすがに堪えたかな・・・・。


やっぱり堪えたらしい。
園についても、「今日は行かないの」とPAL。
先生はうまくやってくれたけど、どうかなあ・・・・

しばらくすると・・・

来た来た。

身支度をして、半ベソをかいたPALが「ママ~。」「一緒に来て~」

先生がうまく誘ってくれるのだけど、今日はやあっぱり手強い。
一度、大泣きして「ママ~」ときたし。(『順番』かな?)
ついつい手を差し伸べたくなる母。
でも、そんなときでも先生はうまく連れ出そうとしてくれる。
そして、他のお仕事をすると、少し落ち着いて私のところへ来る。
確かに、泣いている時に「ママ」のところへ来たら、「泣き」に拍車がかかるよねえ・・・


今日は結局、何度か中に入ったけど、PALは
「ママも来るの~。」
「ママ来ないで。そこにいて。PALちゃんひとりでやるの」
の繰り返し。

先生曰く、
「お母さんにそばにいてもらいたいけど、自分でやりたい、乗り越えたいと思っているんですね。」って。

なるほど。

今日に限らず、このパターンは日常的に多い。
「ママ~。」と呼ぶ割に、
「こっちに来ないで。PALちゃんひとりで行くの(やるの)。」


こうやって 少しずつ、少しずつ成長しているんだなあ・・・。
「乗り越える」という言葉に感動した日でした。


久々に会った園長先生も、PALの様子を見て「何かあったの?」と。
昨日のことを話すと、
「様子が変わるときはやっぱり何か理由があるのね。そんな時はありのままを受け止めてあげて」と言われました。


昨日、保育で頑張ったのに、予防接種もあったりしてバタバタで・・・。
PALと向き合う時間が少なかった。本当はいつもより多いくらいでないと・・と思っていたのに。

考えさせられた1日でした。
WELCOME
     
script*KT*
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新の記事
カテゴリー
プロフィール

PRK

Author:PRK
子育てに翻弄されている(?)主婦。
元日本語教師、自称育休中なのですが、復帰はいつになることやら・・・。
家族 : オット君、
      PAL(2歳、♀)

最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
最近のトラックバック
訪問履歴
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。