*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水族館の翌日
昨日の水族館がお疲れだったのか、
ややお寝坊だったPAL。

今朝は一人で起きてくると開口一番「パパいないね。」

(オット君は もう出勤していたの)

それから、
「みんなで お昼ご飯(食べ)たの。」
「たこさんウインナー(食べ)たの。」
「(おにぎりに)おかか入ってたの。」


昨日のことがとっても楽しかったんだね(^^)
(食べ物のことばかりだけど・・・)


寝る前に昨日買ったペンギンの本を読むと、
「ペンギンさん見たね。」
「パパと一緒に 階段トントンしたの。」
(ペンギンコーナーに階段があった)


PALとのお出かけ、私のほうが楽しんでしまっているような気がしていたけれど、
PALもすごく楽しんでいろいろ感じていたんだね。
すごく嬉しい
パパも疲れがふっとんじゃうだろうね!
スポンサーサイト
ケ、グゥグゥ
先日、家で遊んでいると突然
「チョッキンしようっと」
といって、大好きなままごとを始めたPAL。
言葉通り、野菜を包丁のおもちゃでチョッキンチョッキン始めた!

日に日に口達者になってきています。

今日新聞の集金が来た時、いつものように「パパ!」といいながら
玄関にダッシュ。違うとわかると、「パパじゃない・・・」だって
今までは否定形は「ナイ」だったのに、「じゃない」の使い方もわかってきたな!

とはいっても、もちろん「へ?」というものもたくさん。

本日のタイトル、「ケ、グゥグゥ」は
「お絵かきグルグル」というPAL語です
最近はお絵かきのとき、「グゥグゥ」いいながらぐるぐる書いたり、「テンテン・・」といいながら
テンテンを書いたりするのが流行りらしい。
この間、
yo-guruto.jpg
↑コレを書いたので、「何書いたの~?」と聞いてみると、「トッ!」と答えるPAL。
私「?」
PAL「トッ」〔ヨーグルトのサイン〕

ヨーグルトのベビーサインは、左手をお皿に見立て、その上で右手をスプーンを持っているような手でグルグルまわすもの。
そう、PALはサインを絵に描いていたのです!これにはビックリ。
そういえば最近のこと。広告に女の子が両手で水をすくっているような写真があって、
それを見たPALは「おふね~」。これはまさに船のサイン。

出なくなったサインもあるれど、まだまだサインは現役のようです。
こんなに浸透していると嬉しくなっちゃう

以前、お友達の日記にお絵かき作品集のようなものがあって感動したのだけど、
PALも最近はテーマを持って書くようになってきたみたい。
kirin.jpgsakana.jpghappa.jpg
左から きぃん(キリン)、おかさな(魚)、この間の表参道で葉っぱ

IMG_1479.jpg
これは今月初めに病院でもらったシール。
何も言わないのに、丸の中にシールを貼ろうとしていて感動~!

もうひとつ。
この間、ワンワンと写真を撮って以来、写真を撮ると「チーズ、カシャッ」といって
ポーズをとってくれるように。
ピースしたり、ニコニコポーズ(?)したり。
IMG_1598.jpgIMG_1585.jpg
お散歩中 & シール貼りの途中。ほっぺのシールは自分で貼ったのよ~

気づけは明日で1歳9ヶ月。
そして2歳まで100日きってる。早いですねえ~











続きを読む

サインとことばのメモ
成長の節目って、今までは1歳だなあと思っていたけど(歩き出したり、言葉が出てくる頃だから)、もうひとつ、1歳6ヶ月を入れたい私。
同じぐらいの友達の子を見ても、久しぶりに会うと、動き、表情等が全然違う!
PALもいつからっていうラインはひけないけど、一歳半前から記憶力、おしゃべり、歩きなど、だいぶ達者になりました。赤ちゃんから子どもへの移行期間完了、とでもいうように。
親バカ暇人PRKは、PALの愛読書、『これなあに300』を片手に、出ているサインを数えてみました・・・。
その数、約170
ひょ~びっくり、けっこう出てるのね。
その中には サインのみのもの、サインと言葉が出てるものがあります。(今度数えてみようっと)
また、サインはなくおしゃべりのみのものも別にあります。
サインなしじゃ何言ってるか分からなかった発音も、日に日に分かりやすくなっています。
日々、スポンジの如く吸収しているようだし。
子どもの成長って、本当に感動的!!

ここからは 成長メモ
感情表現もだいぶ豊かに。
「あーあ」「おっ」「おお~」「あっ」「わあ!」「あで~?(あれ~?)」「いぇーい」等もいろいろな声の調子で気持ちを表しています。
状態や気持ちを表すことばもだいぶ増えました。
「暑い」「寒い」「熱い」「冷たい」「痛い」「高い」「大きい」「小さい」「びっくり」「うれしい、楽しい」「怖い」「暗い」「美味しい」「甘い」「好き」「重い」「同じ」「一緒に」
が、サインやことばで出てきています。
それと、文法が組み立てられてきたみたい!
オット君の洗濯物を見て、「パパ」とは言っていて、誰の所有するものかはわかっていたけど、最近は「の!パパの!」と所有の「の」をマスター!
日本語を教えていた私としてはとっても興味深い!おお~、なるほどねえ。

今日の笑った出来事。
夕食後、みかんを食べました。みかんはPALの大好物。
「カーンッ」とコーフン!
私「(みかんをふたつもってきて)これはPALちゃんのね。これはママの」
PAL「うん。の!ママの!」
自分のみかんが終わると、私のみかんを見て
PAL「カーンッ!っとっと!(もっとのサイン)」
私「PALちゃんのはおしまいだね。このみかん、誰の?」
PAL「ちゃ~ん!(PALちゃん、と言いたい)」
ジャイアンPALに、大笑い。PALも気まずそうな感じで笑ってる。全部わかって言ってるな~



もう完全に一人の人間として歩き出しています。
まだ赤ちゃん、まだお腹の中に入っているような気持ちになることもしばしばですが、
(ちょっとお腹に入ってて~と思うこともしばしばですが)
一体にはもうなれないし(アタリマエなんだけど)、
私はPALが安心して世界を広げられるように支えたいです。
お世話中心の育児はもう終わりかな。
これからのPALとの「関係」が楽しみな今日この頃です



コエ!
最近のおしゃべりブームは「コエ!」

何のことでしょう・・・・
実は、「聞こえる」なんです。

耳に手を持って行くのが「聞こえる」のベビーサイン。ひとつき程前から出始め、ちょっと前からは
「コエ!」といいながらするように。
「何が聞こえる?」というと、
「・・・・」(鳥のサイン)だったり、「ブーブー」(車)だったり、「ピー」(何かの音のマネ)だったり・・。
そうしたら、つい2,3日前から、子どもの声が聞こえるたびに「・・ッチ」といいながら、どうやら「お友達」のサインをしている模様。(かなり不完全だけどね~)
気づいた時は感動したよ~!

サインやってると、発話かサイン、どちらかが不完全でも、またはどちらも不完全でも 補い合って
わかるのがとてもいい。

ただ、夜中にムクッと起き上がって「コエ!」というのはやめてほしい
子どもってオトナには見えないものが見えるっていうじゃない?
何か聞こえるのかしらん、と思ったりして・・・。

それと、二語文が出てきたよ。
サインと言葉で二語文、はあったけど、ここ最近は「ない」というとき、「○○ない!」と言ってる。
朝起きると、開口一番
「ジッジ、ない!」
ジッジとは、しまじろうのこと。なぜか「ジッジ」と言ってるの。たぶん、オット君が「しまじ」と言ってるからかも。
しまじろうを渡すと、満面の笑みはにゃーん「コイイコイイ」と言いながらなでなで。(本人、いいこいいこと言ってるつもり)
あとは、「ギッギおにぎり、ない」
これは、おままごと用のおにぎりのこと。

「○△ЮБ$☆ЯЬё%~!」
と聞こえる言葉をずーっと話してたりもするけど、
話せる単語がかなり増えて楽しいですアイコン名を入力してください

続きを読む

ベビーサインコースを終えて
今日で、ベビーサインのコースが修了。

月イチのコースなので少々物足りない感もあったけど、とっても楽しく参加できた。
「おいしい」「いただきます」「ごちそうさま」などは離乳食開始の6ヶ月から始めたけど、
9ヶ月スタートだったせいか、サインを見せてくれるのもそんなに待たずに・・だったので、
ストレスなく続けられた。

やってよかったのは、『赤ちゃんって、こんなに多くのことが分かってるんだ』っていうのが分かったということ。大人が見落としてしまいそうな小さなことも、よーく見ていて、感じている!
育児の本には書いてありそうな、アタリマエのことかもしれないけど、それを実感できるようになった。
そして、実感しはじめてからは、私のPALへの接し方は変わったような気がする。
以前は「赤ちゃんだからまだ分かってない」っていうのが気持ちのどこかにあったと思うけど、それがゼロになった。楽しくなった!

あと、あるときから、PALは「物の名前」の存在に気づいたみたい。
たぶん、1歳前くらいかなあ。サインがすごく増えた時期。
そして、PALも「ママ(私)はハルのいうことを分かっている」って思ってると思う。(あ、パパ(オット君)もね)

まだまだ似ているサインが同じになってしまったり、出てこないサインもあったりするけど、サインを使っていない部分でも完全にコミュニケーションがとれていると感じる。

先生もとってもよかった。
ジャンルはまったく違うけど、一応講師をしてきたので、たぶん先生からするとイヤ~な目で見てしまう
私・・。でも、準備はもちろん万全だし、子ども向けの遊び、ママ向けのレクチャーがキチンとよいタイミングで構成されていて、毎回盛り沢山かつあっという間だった。
それに先生の声の出し方、進め方等は赤ちゃんを惹きつけるもので、さすがプロ!

先生によると、ベビーサインの本当の楽しさは1歳半からとか。
最近、おしゃべりもちょっとずつ増えてきたのでサインをさぼることもあるけど(お互いに)、これからも楽しく続けていこうね、PAL。


サイン生活
まだあんよはできないけど、1歳になるとこちらがビックリするぐらい
いろんなことができるようになっている。
あれ?あれ?っていうのが頻繁にあって、すっごく楽しい。

今日はお風呂中、私が(自分の)体を洗っていたら ガーゼで一緒に洗ってくれたよ

それとベビーサイン。
今は数回やっただけですぐ覚えてくれる。

今日の夕方のサイン会話
(近所のスーパーにて)
PALは大好きなバナナをじっと見つめ、サイン。[バナナ]
私「あ、バナナだね~。お昼に食べたね~。」
鮮魚コーナーでは しきりに
[魚]。水の音が聞こえると、今度は「じゃあじゃあ~」
私「お魚いっぱいだね。お水の音も聞こえる。じゃあじゃあ~」
今度はすぐ近くのおばさんの服を見て
[花]。(花柄の服だったの)
乳製品の近くを通ると、
[ヨーグルト]をやってる。あれ?なんで?いつも器にもってあげるから、
分からないはずだよね・・・・

最近、お出かけのランチにダノンビオをそのまま持っていってた!
そして目の前にはダノンビオ!
お菓子コーナーを見てると子供用のお菓子に書いてある鳥の絵を見て
[鳥]
私「鳥さんかわいいねえ」
こんな感じに、見たもの見たものをサインで教えてくれる。すごく楽しそう

食事中に突然[象]をしだして、何かと思えばお皿にゾウの絵が描いてあったり。
すごーく小さいものを見つけて、サインをしてくれる。
あとは、(これは半分私の想像だけど)「~みたい」なものを教えてくれたり。
「お花みたい」とか「魚みたい」とか。
その発想には毎回ビックリさせられる

形は完全じゃないけど、もうちょっと手先が上手に動かせるようになったら、他の人が見てもわかるようになるかな。スゴ~イ、PAL!

1歳一ヶ月の今、数えてみると40以上のサインをしてる。
私のほうが追いつかなくなってきてます





初サイン?
ベビーサイン教室に通い始めたワタシとPAL。
実はひとつだけ、以前から実践しているサインがある。
それは

「おいしい~っおいしい!」と、右手でほっぺをペチペチと叩くサイン。

けっこう前、ベビーサインの本だかなんだか忘れたけど本を立ち読みしたら
載っていたので、離乳食を始めた当初(6ヶ月)から実践しているのだけど・・・、
先月末くらいからどうもやってるみたい。
離乳食のついたスプーンをにぎったべどべとの手で ほっぺをペチペチ・・。
最高の笑み。
「おいしい」の概念は難しいし、私の「美味しい?美味しいね~」という声に反応している
気もするけど・・。ま、いいか。
コーフンしたときは、両手でペチペチ手書き風シリーズ25手
もちろん、髪はマンマでぐっちゃぐちゃ

サインとは関係ないけど、言葉はビミョウ。
もしかして初語がでているのかな?
ご飯のときは「マンマ」というし、抱っこのときは両手を伸ばして「ダッ」と言うし。
まだまねっこかもしれないけど・・。

最近、いろいろやってくれるのでとっても楽しい&さらにカワイイ
つかまりだちも ぼちぼちやりだした。




続きを読む

WELCOME
     
script*KT*
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の記事
カテゴリー
プロフィール

PRK

Author:PRK
子育てに翻弄されている(?)主婦。
元日本語教師、自称育休中なのですが、復帰はいつになることやら・・・。
家族 : オット君、
      PAL(2歳、♀)

最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
最近のトラックバック
訪問履歴
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。