*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テイラー生活3
いろいろ作ってみたものの、ブルー系ばかり。
というわけで、今回はぶりぶりの2WAYドレスを作ってみた。

3ten
3点セット

退院のときの服にしようかな。
お揃い帽子とスタイも可愛いでしょ。

もし男の子だったら、、
ま、着せましょう。
スポンサーサイト
テイラー生活2
自分でもオドロキです。
この集中力。
朝から ちくちくちく・・・。ミシンでダーッ。
いろんなものが出来ました。ちょっとだけ公開。

2way

2WAYドレス
best

ベスト
mon

2WAYドレス
jouge

エプロン&ショートパンツのセット(いつ使えるか?)
sp

ぶりぶりスカート&ワンピースのセット

続きを読む

マタニティスイミング
体重管理。。。それはニンプの肩に大きくのしかかってくるモノ。

医者から10KG増まで、と言われている身としては
何か運動したい!
過剰な体重増加は、産後、戻るのが大変なだけでなく、
ニンプの体に様々な害を与えるようだ。
そのお腹で育つ胎児にももちろん影響が出てくるらしい。。。
で、難産にも。。。
そんなの イヤ!!

マタニティヨガ、マタニティビクス、マタニティスイミング等いろいろあるけど、彼の地でよく泳いでいた私は、迷いもなくスイミングを選んだ。
彼の地では100円くらい払えば、好きなだけ泳ぎ放題。
南国だから屋外プールだけだけど、一時は雨の日も泳いでいたことも
あった。

で、身重な体には水泳はどうなのかしら??
と期待。

軽いの~! 

お腹にベイベーがいることを忘れてしまうような軽さ!

最高!

続きを読む

ベビーカー
とうとう来ました、マクラーレン!mac


ベビーカーの選択にあたっては、オット君とバトル(?)を繰り返しました。
当初は、2人ともマクラーレンでいこう!という気だったのですが、
(私は)よく考えているうちに、「日本の軽量のものがいいのでは?」
と思い始め・・・。
なかなか決められず、何度も何度もいろんな店に足を運び。。。。
(ちなみにオット君は 頑丈なものがいいという考え)
結局 ファミリア本店限定モデルに一目惚れし、購入に至ったのでした。
あ、買ったのは個人輸入の店よ。
だって 定価で買うのはちょっとねー。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

テイラー生活1
さてさて、出産に向けて休暇中の私。
ほとんどの妊婦さんがするように、私もマイベイベーにと
手作りグッズを作っている次第であります。

恥ずかしながら、公開。
afgan

アフガン(おくるみ)
pauch

外出用おむつポーチ

もともと細々と作るのが(教材も含めて)嫌いじゃない私。
テイラー生活に向けてミシンを購入致しました。

最終目標は お宮参りの時の ベビードレスセット!

がんばります
マタニティーコンサート
今日は 楽しみにしていた
マタニティーコンサート

こういう妊婦ならではのイベントは今だからこそ楽しめるし、
クラシックなんて久しぶり!
都内にいくのも久しぶり!

会場近くには、お腹ぽんぽこりんの妊婦さんばかり。
親しみを感じてしまう。

コンサートの案内もろくに読まずに申し込んだ私は、何故か
勝手にオーケストラだとばかり思っていたが、
ピアノとメゾソプラノだった。
おなじみの童謡から始まり、モーツアルト、オペラと盛り沢山。
やっぱり生は違う!
いいなあ~
お腹のベイベーも満足そうに動いていた。
(特にモーツアルト!)

ふと 隣を見ると、我がオット君は頭がもげそうな勢いで
船を漕いでいる。。。
まあ、いいけどね。。

そんなオット君も休憩でもちなおし、後半は堪能したようだ。

途中 どっかの大学教授から胎児の聴力についての話があった。
胎児は7ヶ月ごろから「キコエル」らしい。一番聞こえるのはママの
血液の流れる音、そして声。低い音が聞こえるらしく、いわゆる非常時の悲鳴やサイレン、そういったものは聞こえないとか。守られているんだなあ。。
そのほかにも、すごく興味深い話が聞けた。

続きを読む

パパママ教室
今日はパパママ教室
実を言うと、ちょっぴり楽しみにしていた。

ママ教室なるものにはすでに参加済みだが、今回は「パパ」メイン。

まずは妊婦体験
サイボーグのようなものを身につけ、仰向けに寝てみたり、階段を昇ってみたり。自前じゃないので、悪戦苦闘している。
うぷぷぷぷ。

それから、着替えと沐浴。仕事中?と言ってもいいほどの真剣な顔。

奥さんが写真を撮っている夫婦が多く、私も携帯カメラでオット君をパチリ。
なかなか可笑しかった。

その後はグループに分かれて座談会(?)のようなものが設けられ。。
さすが、我が家もそうだけどパパママ教室に参加するだけあって、積極的な姿勢のパパの多いこと。
今の時代(?)、育児に積極的に関わる「パパ」が多いというが、皆さんそれは当たり前、大前提のように話している。

確かに、男性は出産できないわけだし、いわゆる役割分担というものはあると思うけど、育児は役割分担できないことだと思う。変な話、食べ物を与えて「大きくする」ということは 誰でもできる。でも、「その子」にとっての親は世界中に二人だけ。そして、お父さん、お母さんは一人のみ。
そう考えると、マイベイベーに何がしてあげられるだろう?とドキドキわくわくする。
これから、どうしたらいいか分からなくなったり、いろいろ大変なこともあると思うが、3人なら楽しめるかなと思う。学生にいろいろ学べたように、マイベイベーに学ぶこと、オット君にさらに学ぶことも多いんだろうな。

続きを読む

WELCOME
     
script*KT*
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新の記事
カテゴリー
プロフィール

PRK

Author:PRK
子育てに翻弄されている(?)主婦。
元日本語教師、自称育休中なのですが、復帰はいつになることやら・・・。
家族 : オット君、
      PAL(2歳、♀)

最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
最近のトラックバック
訪問履歴
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。