*All archives* |  *Admin*

2009/03
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ケ、グゥグゥ
先日、家で遊んでいると突然
「チョッキンしようっと」
といって、大好きなままごとを始めたPAL。
言葉通り、野菜を包丁のおもちゃでチョッキンチョッキン始めた!

日に日に口達者になってきています。

今日新聞の集金が来た時、いつものように「パパ!」といいながら
玄関にダッシュ。違うとわかると、「パパじゃない・・・」だって
今までは否定形は「ナイ」だったのに、「じゃない」の使い方もわかってきたな!

とはいっても、もちろん「へ?」というものもたくさん。

本日のタイトル、「ケ、グゥグゥ」は
「お絵かきグルグル」というPAL語です
最近はお絵かきのとき、「グゥグゥ」いいながらぐるぐる書いたり、「テンテン・・」といいながら
テンテンを書いたりするのが流行りらしい。
この間、
yo-guruto.jpg
↑コレを書いたので、「何書いたの~?」と聞いてみると、「トッ!」と答えるPAL。
私「?」
PAL「トッ」〔ヨーグルトのサイン〕

ヨーグルトのベビーサインは、左手をお皿に見立て、その上で右手をスプーンを持っているような手でグルグルまわすもの。
そう、PALはサインを絵に描いていたのです!これにはビックリ。
そういえば最近のこと。広告に女の子が両手で水をすくっているような写真があって、
それを見たPALは「おふね~」。これはまさに船のサイン。

出なくなったサインもあるれど、まだまだサインは現役のようです。
こんなに浸透していると嬉しくなっちゃう

以前、お友達の日記にお絵かき作品集のようなものがあって感動したのだけど、
PALも最近はテーマを持って書くようになってきたみたい。
kirin.jpgsakana.jpghappa.jpg
左から きぃん(キリン)、おかさな(魚)、この間の表参道で葉っぱ

IMG_1479.jpg
これは今月初めに病院でもらったシール。
何も言わないのに、丸の中にシールを貼ろうとしていて感動~!

もうひとつ。
この間、ワンワンと写真を撮って以来、写真を撮ると「チーズ、カシャッ」といって
ポーズをとってくれるように。
ピースしたり、ニコニコポーズ(?)したり。
IMG_1598.jpgIMG_1585.jpg
お散歩中 & シール貼りの途中。ほっぺのシールは自分で貼ったのよ~

気づけは明日で1歳9ヶ月。
そして2歳まで100日きってる。早いですねえ~











続きを読む

スポンサーサイト
ワンワン、コイイコイイ
連休中日、子ども達のアイドル、ワンワンに会いに行ってきました。

お友達家族何組かが最近行ったという話を聞き、早いうちに行くぞ~!と思って
なぜか今日を選んだ我が家。(お天気だったし・・・

今日のワンワンステージは 10:30と15:00。
10:30に間に合うようにと早めに家を出たのですが、出だし不調で踏んだり蹴ったり。
 気分を盛り上げようと思っていたのに「いないいないばあっ!」のCDを忘れ、事故渋滞に巻き込まれ(コレが一番ヤッカイでした)、PALがグズリだし(コレは仕方ない
 そんな時に限って、PALオモチャはあまりもっていなく・・・
 友達に聞いていたパーキングメーターも一杯・・・
 極めつけが、到着してトイレに入ったらマユゲがない(あ、私のね
 どうやら書き忘れたらしいです今までに数回しかやったことないのに、ナゼ、今日??

まあ、こういう日もあるさ(あるか??)
と 始めに表参道でランチ。
入ったのはFUJIMAMAS。キッズメニューがあるというとこで、事前にチェックしていました。
ここはキッズメニューがあり、塗り絵もくれたりと子連れに優しいお店。
IMG_1539.jpgIMG_1540.jpg
塗り絵 &お絵かきグルグルPAL
IMG_1541.jpg「できたよ!葉っぱ!」だって~(^^)

20090321_6937.jpg20090321_6924.jpg20090321_6930.jpg
PALランチに大人ランチ

その後、クレヨンハウスへ行き、いろいろ見ている間にあっという間に時間に。
PALがお昼寝している間にどこかでお茶でも♪と思っていたのに~

着くと、PALもお目覚め。
うわ~、やっぱり混んでる!
ショーを見ると、写真撮影の列に並べないし、結局私が並んでオット君&PALはショーを見に。
でも、いっぱいでほとんど見られなかったらしい。
同じぐらいの子が多く、やっぱりあきちゃったり疲れちゃったりであちこちから泣き声
仕方ないよね~。
PALもじっとしていなく、あっちフラフラ、こっちフラフラ。交代で追いかける父と母。

やっと順番がまわってきた!
PALはボーッと「ワンワン」とつぶやいている。
20090321_6987.jpg20090321_6994.jpg
グループ撮影で、ハイ、チーズ & ワンワンにいいこいいこしてもらったよ

このあと、「ぐるぐるどかーん!」をやってくれたのだけど、このときにも正面からワンワンに「いいこいいこ」してもらったPAL。やっぱりぼーっとしていたけど、後半はようやく(?)踊りだし、楽しんだみたい。
いやあ、お恥ずかしながら、誰よりも私のほうが興奮しちゃったよ
後で、私のデジカメでとった動画を見ると、張り裂けんばかりに歌ってる(叫んでる?)PRKの声が・・・

ワンワン、ばんざーいっ

PALはいろいろと印象に残ったらしく、
「ワンワン、いっしょ、チーズ」(写真をとるときの「はい、チーズ」)
「ワンワン、コイイコイイ」(ワンワンにいいこいいこしてもらった)
とずっと言っています

帰りはスムーズな帰宅。
楽しかったねー





そして、帰宅後、父と母を悩ませつつあるのは
コレ。
04777P1_1.jpg
「いないいないばあっ」のオープニングが流れ出すマラカス。
お友達が持っていて、いいなあと思って買ったのだけど、
オープニングの曲が頭からはなれない・・・・

まさに、ぐるぐるどっか~ん!なのでした。





続きを読む

ケガ
火曜日の夕方、PALがイスから落ちました。


最近、ジャンプを始めたり、走るスピードが速くなったりと運動機能のほうがだいぶしっかりしてきたPAL。嬉しい成長なのですが、大人用のイスにのぼることが増えてきました。
座ってお絵かきやシール貼りだったらまだいいのですが、立ち上がることも。

今日の夕方も立ち上がっていたので、
私はキッチンからカウンター越しに「PALちゃん、おんりしようね。」

そうは言ってもすぐ降りるPALじゃありません。
次の瞬間、ちょっと目を離した隙に「ドンッ」と鈍い音。そして、「うわーん」という泣き声。
「大丈夫?」とすぐ駆け寄ったけど、動かない。
ダッコするとのけぞり・・・。泣き続ける。
「痛い?痛いところある?」というと、「ナイ!」そして、泣きながら「ネンネ~!」
手足が熱い。どうやら眠気もあるみたい。
落ち着かせようと寝室に連れて行くと、寝ようとゴロゴロはじめるが、また泣き出したりと寝られない様子。「痛い?」「イタイ、ナイ!」
でも泣いている。眠くてぐずっているのかなあとダッコするとまたのけぞり・・。
夕飯にはまだ早かったけど、「ご飯食べる?」と聞くと「タベウ(食べる)」。

食べ始めると・・・あれ?スプーンを持つ手が上がらない!
スプーンですくって、口を下げて食べようとしている!

びっくりして、「ここ、痛い?(肘)」「イタイ」
夜間救急?
時間は・・・5時半。まだ診察やってる!!肘だから外科だよね!!!
出産した病院は総合病院だったので電話すると、外科はない、とのこと。
症状を話すと、整形外科の受診を勧められた。いくつか教えてもらい、ただし、小さい子なので事前に電話してみたほうがいいですよ、と。

一つ目にかけると、「乳幼児用の薬を扱っていないので、診る事はできない」
二つ目の大きいところはOK!

即効でくるま病院へ行き、診察してもらうと、
「一度脱臼し、その後自然に入ったんでしょう」とドクター。
肘のある部分を押すと、PALは泣きながら痛がる・・。
脱臼の影響で、まだ痛みがあるけど、自然に治るとのことでした。

あああああ、よかった~

翌日も若干手をかばっている感じでしたが、昨日はお友達と公園を走り回っていました(^^)
スプーンを持つ手も上がるようになり、回復。
まだ多少は痛いのかもしれないけれど、自然に回復するでしょう。




************************************************************************
受診した整形外科はかなり大きいところだったので、受診までに1時間。
なぜかハイテンションになったPALは待合室で走り回り、追いかけるのが大変・・・。
でも、走れるくらいだから大事には至ってないのかな、なんて思っていたのだけど、
脱臼・・・。
3歳くらいまでは、簡単に脱臼してしまうので注意が必要。親が手を引っ張ったりしてぬけることが多い。脱臼したら、受診していれてもらったほうがよい。という話を聞きました。


私が目を離したから起こったアクシデント。
  またのぼってるけど、毎度のことだから大丈夫だろうという過信。
  体もしっかりしてきたし、ちょっとのことだったら大丈夫だろうという過信。
  最近のPALのイヤイヤにイライラ気味だった。
   (特にこの日は朝からいろいろあって、イライラ度も強かった)
このへんが「目を離した」原因かな。

それと、この日は外出していて、たくさん遊んだ後いつもより短い時間ベビーカーでお昼寝。
夕方眠くなるのも無理はない。
それに、PALは眠くなるとハイになったり、足元ふらついたりすることもよく分かっているはず。

過信=期待。
何を期待していたんだろ?
こんな小さい子に自分で自分の面倒見ろなんて無理な話。これは、「自分でやる」というのとは違う。「危険」は親が回避しないといけない。大根切ってる場合じゃない!
動きも激しくなってきた分、転び方もダイナミックになってきている。
好奇心の塊に時にはストップをかけないといけない。

イヤイヤ期。日に日に突入したんだな、と実感しています。
イヤイヤ期は成長の証、自己主張の表れということだけど、私自身の準備が整っていなく、イライラしてしまう今日この頃。
ちょっと調べてみると、「イヤイヤ期では、母親と一体ではないことに気づいた子供が多くのことに『イヤだ』と子供という別の人格の主張が始まる」とあった。
なるほど。
確かに、ここ数ヶ月のPALは自分とパパ、ママ、そしてお友達を区別しているぞ。
家ではしきりに物を見て「パパの!」「ママの!」「PALちゃんの!」と確認するように言ってるし、お友達も認識したり、名前を言えるようになったり。
そっか、PALなりの主張なんだよね。

いい子=「(親にとって)都合のいい子」という話に共感していた私。
なのに、いつの間にかそんなことも忘れ、イライラ。
イライラするのはいつも、自分の思うようにことが進まないとき。つまり、ゆとりがないとき。
「ゆとり」を作ろう!
これは今年の目標のはずなのになあ・・・。
まだまだ修行が足りないなあ

アクシデントの翌日は夕方から、晩御飯は超簡単なのにして(^^ゞ PALにじっくりつき合ってお絵かき、絵本、手遊び・・・と遊んでみると、すごく喜んで楽しんでくれていた。
毎日一緒にいるけど、実はふたりだけでじ~っくりという時間は案外少ないのかもしれない。
(家にいると、どうしてもやることがでてきてしまうので、「ちょっと待ってね」が多くなりがり)
そんな時間を意識して増やしていこうかな。
ママがイライラしていたら、PALだってもっと「イヤ」って言いたくなっちゃうよね。

続きを読む

「自分で」
毎度の親ばか日記です。

今日、帰宅したとき初めて玄関で自分で靴を脱いで、その後自分で上着を脱ぎました。
上着はほぼ毎回「うわぎ、ぅぐ(上着、脱ぐ)」といいながら自分で脱いでいるのですが、靴と上着 両方は初めて。というか、両足の靴を自分で脱げたのが初めてなのか
普段は私の顔をチラ見して、いたずらする気満々の顔をしながら、靴のまま部屋に走っていこうとするPAL。毎回つかまえる私。
ところがここのところ、玄関にちゃんと座って、靴を一生懸命脱ごうとしてました。
片足で断念・・・ばかりだったのが、自分でできて達成感を味わったのか、嬉しそう

自分でやりたがることが増えてきたPAL。

今日も公園でひとりでは怖くて乗せられない、高さのあるブランコに自分ひとりで乗りたがるし。
動きがだいぶ活発になって、公園や遊戯施設の遊具でもいろいろと遊びたがりますが、母は「背後霊」に徹していますおばけ。あ、急な滑り台は最後にふっとぶのが怖いから一緒に滑るけど。
基本的に自分の力でやってもらおうかと。ガンガンのサポートは自分の今の力を錯覚しちゃうものね
背後霊サポートは大変ですが。

スプーンやフォークも使うときは(手づかみの気分のときは使いません)上手に使って自分で食べています。これはもっと月齢が低いとき、お友達に「食事の時、全く手を出さず好きなようにさせ、全部自分でやらせて、上手に使えるようになった」というのを聞いて実行。PALからリクエストがない限り、9割は自分で食べること3週間くらい・・(汁物は多少手をだしてしまいました)いつの間にか普通に使っていました。

今はズボンや靴下を自分で履こうとしたり、その他もろもろしようとしてできなくて、「ムキ~ッ」となっていることがよくありますが、なるべく手を出さないように・・・。
「お願い」サインや直接のリクエストがあったときは手伝って、それ以外は「やってもらいたかったらお願い〔サイン〕ってやるんだよ。」とか『○○して』って言うんだよ。」と言って、PALに何らかの意思表示をしてもらうようにし、リクエストがあった場合は手伝うように・・・。
(といっても、まだまだつい手を出してしまうこともありますが(^^ゞ)

これからはもっともっと「自分で自分で」になってイライラ・・・ということもあるんだろうなあ。





オマケ

今日の寝る前の会話です。
PRK「今日も楽しかったね~」
PAL「った(楽しかった)。○○くんと、××ちゃんと、△△ちゃんと ♪♪くん みんなで・・・」
PRK「うん」
PAL「イチゴ!」
PRK「


今日は公園で遊んでからお友達の家に行ってランチを食べました。
イチゴをたくさんもってきてくれたお友達がいて、子供はイチゴの取り合い
弱肉強食の世界が繰り広げられました

寝る前の一日の振り返りもなかなかおもしろくなってきました。
今日は小児科行って パン屋に行って公園で遊んでお友達の家に行ったのに
「イチゴ」が一番印象的だったのね~ふるーつ☆Cultivation・苺
結婚披露パーティー & テーラー復活!?
今日は私の従姉妹の結婚披露パーティーに出席。

叔父さん、叔母さんたちは式&こじんまりした披露宴に出席とのことで、パーティーには従兄弟やその子ども達が出席というとでそれも楽しみ♪忘年会以来だわ!

PALを連れて長く電車に乗るのは久々。
どうなることやらと心配だったけど行きはお昼寝たっぷり、チャージ完了だったので 電車に乗っているだけでゴキゲン♪
着くと・・・やっぱり多少の場所見知り&雰囲気に圧倒された様子。
でも、ハトコたちを見ると多少安心・・・?

パーティーは披露宴と二次会の間のようなもので、都内老舗のイタリアン&南欧料理のレストランで総勢100名以上のパーティー!
さすが人脈豊かな大人の二人

自分が結婚した時はこういうパーティーはしなかったので、いいなあ~なんて思ってしまいました

立食だったので、まず席を確保!
PALはお腹がすいていた&美味しくて バクバク食べていた!
IMG_1465.jpg
おいおい、大丈夫?というくらい。

従兄弟たちやハトコたちにかわいがってもらい、楽しんでいた様子。
さすがに帰りはお疲れ&ネムネムで グズグズしてしまいましたが

従姉妹の旦那さんは髪型&眼鏡&背格好がオット君そっくり。
PALをタカイタカイしてくれたりして、たくさん遊んでくれたのだけど、本人曰く、「女の子にはよく泣かれる」って。でもPALはきっとパパと錯覚したのかな??
おもしろかったのが、その子供のタックン、3歳。(PALのハトコ)
オット君に、「あの子(PAL)のお父さんでしょ?(遊んであげたら?みたいなかんじで)あれはボクのお父さんなのに~うるうる」とかわいいジェラシー。
そうともしらず、PALは何度も
「もっかい!もっかい!(もう一回、もう一回!)」とタカイタカイをねだる・・・。
という、人間模様が繰り広げられていたようです・・・

IMG_1472.jpg
パパじゃないのよ~ん





続きを読む

ジャンプにおんぶに
PALがジャンプをしました。







ジャンプはずいぶん前から本人やる気満々でしたが、ここ最近の真剣さは今までと違う
同じぐらいの月齢の友達がジャンプを始めたという話を聞いていたのですが、
うちもそろそろか?なんて思ったりして。

一昨日の夜、体操でテンション高いままのPAL、いつものようにくるくる回ったり、ジャンプの練習(?)をしたりとノリノリ♪
お?今日は高いぞ?なんて思ってたら

「ジャンプー」といいながら両足離れた!

わーお。
とうとうきたか。これから高いところから飛び降り始めるぞーなんて思ってたら、案の定。
今日児童ホームでやってました。ヤッパリネー

まだ低めのところだったからいいけど、ドキドキする母の心も知らずにかなり嬉しそうな様子・・・
そして家ではオットマンにのぼり「ジャンプー」と宣言。


母は何も言わずに抱きかかえ、降ろしました・・・・。ヤメテ

児童ホームでの話をもうひとつ。
この間、おんぶデビューをしたPALさん。
今日はおんぶ紐(おもちゃ)を手に取り、フラフラ~と人形のほうへ。
オヤ?と思った母は観察。
途中滑り台やジムに寄り道をしながらも 手にとったのは大好きなスプーの人形。
抱えたかと思うとトコトコ母にかけより、


「ママ、おんぶー!」


で、この姿
IMG_1396.jpgIMG_1397.jpg


WELCOME
     
script*KT*
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新の記事
カテゴリー
プロフィール

PRK

Author:PRK
子育てに翻弄されている(?)主婦。
元日本語教師、自称育休中なのですが、復帰はいつになることやら・・・。
家族 : オット君、
      PAL(2歳、♀)

最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
最近のトラックバック
訪問履歴
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。