*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ最後の授業1
2007年3月16日。

妊娠が分かってから、プライベートレッスンを減らしたり、就学生のコマを若干減らしたりしてきたが、今日はいよいよ最後の授業。

今教えている就学生の学校は、明日から春休みに入るのである。
今月末から8ヶ月にはいる身としては、ちょうどいいタイミングかな?
というわけ。

実のところ、先週くらいから試験やら面接やらで授業は少しだけ。そんな中、私が辞めるのを感じとってか、質問してくる学生がちらほら。

学生1「先生はいつまで教えますか。」
学生2「先生、いつまで来ますか。」

・・・嬉しい限りである。
日本で始めて一年、半分手探りできたけど、この一年は無駄じゃなかったなーって思う。

就学生の想像を絶するような生活、そして目標に向かって頑張る姿勢を目の当たりにし、自分の力の無さを感じたこともあったが、すごく勉強になった一年だった。
この仕事は「ずっと勉強」だと思っているが、私はプロとしては学生に「勉強」させてもらってはいけない、と考えている。自分で「勉強」し、蓄積したいろいろなものを学生に「与える」ことではないかと。
しかし、実際のところ学生から「学び」それを「返す」のが多いかな。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

WELCOME
     
script*KT*
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新の記事
カテゴリー
プロフィール

PRK

Author:PRK
子育てに翻弄されている(?)主婦。
元日本語教師、自称育休中なのですが、復帰はいつになることやら・・・。
家族 : オット君、
      PAL(2歳、♀)

最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
最近のトラックバック
訪問履歴
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。